skip to content skip to footer

Changwon Environmental Capital

environmental capital image

未来世代への環境に配慮した都市『昌原』

今日、地球は環境を考慮しない無分別な開発により自然環境が急速に破壊され、人類の未来に大きな脅威となっており、また個人の「生活の質」に対する欲求増大により環境は市民の直接的な権利と認識される環境中心の時代です。

さらに、アメニティー(快適さ)が都市の競争力の核心的要素として位置付けられ、世界の一流都市はアメニティーが確保された環境的に持続可能な都市です。

従って、環境首都とは「環境的に健全かつ持続可能な都市、未来世代への環境に配慮した都市、人間と自然が共存する生態都市」であり、その国において環境に対して最も先進的で模範的な都市と定義されます。

これは都市のハードウェアといった物理的構成要素のみならず、制度とシステム、そして市民のライフスタイルに至るまで環境性または持続可能性がよりよく実現されている都市といえます。