skip to content skip to footer

Changwon Environmental Capital

立地支援

  • 正規の分譲価格(造成原価および取引実例価格などを考慮し算定した価格)と分譲契約書等による分譲価格の差額に限定し支援 (正規分譲価格の50%以内に限られ、補助金を支援された者は事業計画書上の事業を10年以上操業しなければならない)

雇用補助金

  • 20人以上を新規で雇用する場合、6ヶ月期間内で超過雇用人員1人当り月額100万ウォンまで支援可能。 支給期間は外国人投資企業登録後5年まで(企業あたりの支援総額は2億ウォン、補助金を支援された人員の雇用は3年以上維持しなければならない)

教育訓練補助金

  • 韓国人を20人以上新規で雇用した後、教育訓練を実施した場合に6ヶ月の範囲で超過人員1人当り月額100万ウォンまで支援可能。支給期間は外国人投資企業登録後5年まで(企業あたり支援総額は2億ウォン、補助金を支援された人員の雇用は3年以上維持しなければならない)

施設補助金

  • 30億ウォン以上の工場施設を新設または増設する場合、30億ウォンを超過する設備金額の2%の範囲で企業あたり2億ウォンまで支援

外国人の投資環境改善のための施設支援

  • 外国人のための学校施設を建設する場合、補助金として事業費と運営費は総費用の50%を限度に支援
  • 外国人投資環境の改善に必要と判断される場合、投資誘致委員会の審議を経て事業費の20%の範囲で2億ウォンまで支援。

公共財産の賃貸と売買の特別ケース

  • 100% 免除: 百万米ドル以上の投資が成された先端事業、2千万米ドル以上の投資事業、一日平均雇用者が300人以上の事業、全体生産量の50%以上を輸出する企業で、このような企業の事業者が全原材料を完全に韓国国内市場で調達した場合
  • 75% 免除: 1千万~2千万米ドルの投資が成された事業、一日平均雇用者が200~300人の場合
  • 50% 免除: 5百万ドル~1千万米ドルの投資が成された事業、一日平均雇用職員が100~200人の場合.